スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドダイトス育成講座

ネタ男「岩と地面を両方半減できる珍しいポケモンですね」

ブラック「氷4倍と炎弱点が結構響いているのか採用率は低いな」

ネタ男「種族値紹介です。
体力95 攻撃109 防御105 特攻75 特防85 素早さ56」

ブラック「覚える技の範囲は結構広いんだが水タイプには氷技を使われるし、
炎タイプには素早さで負けてるのが厳しいな」

ネタ男「拘りスカーフを持たせることで炎タイプ最速のゴウカザルよりも速くなれますが、
そもそもタスキやスカーフを相手が持っていた場合意味が無くなるので今回はスカーフ型を使いません」

ブラック「陽気にすると火力も落ちるしな」

ネタ男「とはいっても素早さに振ることでそれなりに
相手にできるポケモンが増えるので無振りだけは避けたいところですね」

ブラック「イバンの実があったら耐久調整を考慮したかもな」

ネタ男「では型紹介をします
性格 意地っ張り
努力値 H4 A244 B4 D4 S252
持ち物 達人の帯
技 ウッドハンマー 地震 ストーンエッジ 馬鹿力
耐久力は素の状態でもドサイドンの鉢巻地震なら2発耐えられるので
半減相手であればそこまで問題はありません
素早さは108なので少し危険ですが水ロトムでも4振りまでなら抜けますね、
アクアジェット持ちで素早さ種族値が低めの水タイプなら
そこまで素早さに振らないので相手を選べば先手は取れます」

ブラック「このあたりは調整次第で抜かれることは結構ありそうだから過信はしない方がいいだろう」

ネタ男「ドダイトスは地面タイプを持っているおかげで電磁波が効かないので
素早さに努力値を振った分があまり無駄にならないですね」

ブラック「ちなみに覚えている技で弱点が取れる範囲は12タイプもあるぞ、
弱点が突けないタイプは草・闘・超・霊・竜の5つだな」

ネタ男「後は素早さとパーティ構成との相談次第ですね」
スポンサーサイト

ラグラージ育成講座

ネタ男「本家では勇敢の両刀型で紹介しています」

ブラック「何気に御三家の中で一番合計種族値が高いんだよな」

ネタ男「種族値紹介です。
体力100 攻撃110 防御90 特攻85 特防90 素早さ60」

ブラック「水・地のポケモンの中でも一番種族値が高いぞ、
草技以外だと2発は攻撃しないと倒せないだろうな」

ネタ男「一般的に物理型が多そうですが、
鈍いを積んだりミラーコートやカウンターを覚えさせることもできます」

ブラック「物理耐久に振る型もあるんだな、やれることは結構ありそうだ」

ネタ男「今回は物理耐久に振る型を紹介しようと思っています」

ブラック「特防にもある程度振っておけば
ラティオスの眼鏡流星群を耐える調整はできるが、それはやるのか?」

ネタ男「攻撃が低くなって雪雪崩の反撃でも倒せないので見送ります
性格 のんき
努力値 H204 A4 B236 C60 D4
持ち物 ゴツゴツメット
技 地震 雪雪崩 ハイドロポンプ どくどく
大抵は特防にも振った型を紹介されますが、
同じ型を紹介してもしょうがないので防御に厚くしてみました。
B156振りの場合だと陽気ガブリアスの逆鱗が2発耐えるレベルですが、
この場合は意地っ張りでも高乱数で耐えますし、
陽気コジョンドの跳び膝蹴りも確定で2発耐えます。
また、ゴツゴツメットが重要で、
物理型カイリューの逆鱗を耐えつつ
マルチスケイルを無効化し、雪雪崩で確実に倒します。
ハイドロポンプはエアームドを高乱数2発で倒せますね」

ブラック「結局強化アイテムで計算を崩されてしまうがな、
ただ性格補正程度ならなんとかなるぞ」

ネタ男「どくどくは耐久型のブルンゲルやスイクン辺りに使いたいですが、
この枠はウルガモス用のストーンエッジでも積み型用の吠えるでも問題無いですね」

ブラック「どれも技マシンで覚えさせられるからパーティに合わせて変えればいいと思うぞ」

ネタ男「特防に振らない理由としてラグラージの弱点なんですが、
晴れパや雨パ・ユキノオーに弱いです」

ブラック「草技は特殊が多いし、
水が等倍だから雨状態での水技も受けたくないわけか」

ネタ男「調整次第ではラティオスの突破もできますが、
その場合物理耐久を下げたり持ち物を変えたりしなければ
ならないので特殊耐久に振るメリットが薄いと判断しました」

ブラック「ラグラージに防御補正をかけてH252 B156 D100と振れば
それなりに耐えてくれるが自分でそれが使いこなせるかは別の話だぜ」

ネタ男「ポケモン単体で何もかも出来ないといけないわけじゃ無いのですから
出来ることで最大限の結果を出しましょう」

ワルビアル本家感想

ネタ男「ブログの方が本家のWEBページよりアクセス数を稼いでますよ」

ブラック「いや、まあしょうがないんじゃないか?
第五世代だけの本家より有名どころを集めたブログの方が検索する人多そうだし」

ネタ男「なのでブログでも本家の宣伝をしましょう」

ブラック「とにかくワルビアルの使ってみた感想だな?」

ネタ男「http://www9.plala.or.jp/pokemon6/ikusei/warubiaru.htmlに実際の型を載せています」

ブラック「パーティはギャラドス・ボーマンダ・メタグロス・レジアイス・エンブオー・ワルビアルで
21戦15勝5敗1切断という結果になったぞ」

ネタ男「特性威嚇3体に努力値D振りのポケモンで固めた感じです」

ブラック「即興だからそんなに練ってないけどな、
ちなみにこの中のポケモンは全部本家に情報を載せてあるぞ」

ネタ男「ワルビアルを積極的に先発で出しましたが大抵は1~2体倒してくれますね」

ブラック「想像以上にローキックが強いな、
交代先のポケモンにローキックが刺さってそのまま倒したことが何度あったか」

ネタ男「初手はとりあえずローキック選択がほぼ100%に近いですね、
交代先がチラチーノだったりサザンドラが出たりするので面白いくらいに弱点つけます」

ブラック「リザードン相手に交換読みもかねてローキック使ったら
居座ってカウンターしてきたな、ストーンエッジ読みのタスキカウンターを回避できたのも大きい」

ネタ男「追い打ちはシャンデラを倒す程度でしたね、
もっとも超・霊のポケモンが少なかったせいでもありますが」

ブラック「パーティ構成で考えると選出しにくいものがあると思うが…」

ネタ男「後はラティオスを見かけませんでしたね」

ブラック「それはフリーだからじゃないか?」

ネタ男「そんなことは無いと思いますが」

ブラック「ワルビアル・エンブオー・ボーマンダを選出した時に
ラプラスやトドゼルガが出てきて困ったことが何度かあったな」

ネタ男「攻め主体で選ぶとこんなことがよくありますね、
他によくある選出パターンはワルビアル・レジアイス・ボーマンダや
ワルビアル・メタグロス・ボーマンダでしょうか」

ブラック「素早さとか範囲の関係でボーマンダを選出してたな、
ギャラドスとの相性がいいはずなんだが何故かあまり使わなかった」

ネタ男「普通のアタッカーじゃなくて特殊受け用の型だったからでしょうか?
元々受けなきゃ困る相手が少なかっただけかもしれません」

ブラック「とにかく結論を言うとワルビアルのローキックは強いということだな」

ネタ男「それなのにあまり取り上げられていないんですよね」

ブラック「感想はこれで終わりだぞ」

バシャーモ育成講座

ネタ男「加速を得たことで使用率が急激に増えたポケモンですね」

ブラック「ここでは猛火前提でやるけど正直面白い型が思いつかないぜ」

ネタ男「種族値紹介です。
体力80 攻撃120 防御70 特攻110 特防70 素早さ80」

ブラック「加速が強すぎてこれより使える型を思いつけないんだが?」

ネタ男「猛火でやるなら必然的にスカーフかタスキを使うことになりますね、
しかしこの砂嵐や霰に先制技が流行している時代でタスキが使えるかと言うと」

ブラック「少し無謀な気がするぜ、確かにニトロチャージや高速移動を使いつつ
起死回生を使えば差別化はできそうだがうまく体力が1になるか微妙だしな」

ネタ男「起死回生は参考までに最大体力が155として16以下で威力150、6以下で威力200です」

ブラック「そもそも加速型ならその素早さ上昇ターンを利用して
剣の舞をすればいいわけだから最大威力200の起死回生よりも
威力130の跳び膝蹴りの方が結局ダメージが大きいんだよな」

ネタ男「結局のところ猛火はスカーフしかないですか」

ブラック「耐久調整するくらいならもうエンブオーでやってしまえばいいぞ」

ネタ男「まあとりあえず型紹介をしますか
性格 意地っ張り
努力値 A252 D4 S252
持ち物 拘りスカーフ
技 フレアドライブ 跳び膝蹴り ストーンエッジ 寝言
性格は陽気でもいいですがゴウカザル等の耐久だと
補正があるか無いかで乱数か確定かが変わるので注意が必要ですね
第四世代限定の寝言を入れれば一応夢特性との差別化にもなるでしょう」

ブラック「スカーフ型の利点は最初から速いことだな、
意表を突けるのは1ターンだけだから初めが肝心だぞ」

ネタ男「炎技をオーバーヒートにしてもいいのですが、
補正無し無振りだとメタグロスを倒すには厳しいですし
猛火ありならフレアドライブでも倒せるのでオーバーヒートの利点が
反動ダメージを受けないところだけになります」

ブラック「そこは結構重要な気もするけどな、
まあ両刀だと強化アイテム無しでは中途半端になりがちだし
命の珠でも持たせるなら結局加速の方を使えばいいと結論が出てしまう」

ネタ男「ちなみに現状では夢特性は♂限定なので♀にすると
最初から特性が猛火だとばれるので注意してください」
プロフィール

Netao

Author:Netao
ネタ男のポケモン講座の管理人です

本家サイトの更新状況と、バトルビデオの公開をメインにすることにしました。コメントは気軽にどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。