ジュカイン育成講座

ネタ男「御三家では最速の持ち主ですね」

ブラック「特性や伝説のポケモンを除けば草タイプの中でも最速だぜ」

ネタ男「種族値紹介です。
体力70 攻撃85 防御65 特攻105 特防85 素早さ120」

ブラック「典型的な特殊アタッカーだな、
あまり凝った努力値調整はできそうにない気がするぞ」

ネタ男「普通に考えれば特攻と素早さに振るだけで十分ですからね」

ブラック「臆病CS252のジュカイン紹介しても今さらとしか言いようがないぞ」

ネタ男「技もリーフストーム・身代わり・気合玉・めざパ・がむしゃらの中から選べばそれで問題無いですからね」

ブラック「物理技は結構豊富にあるんだがな」

ネタ男「それで攻めるには少し火力が物足りないんですよね、
剣の舞を使う手もありますが1ターンのロスは厳しいですし
意表が突けても実用性が無ければ意味が無いです」

ブラック「アクロバットなら採用圏内だと思うぞ?
普通のジュカインなら虫タイプに通る技が無いし
倒しに来た虫タイプを逆に倒すことができそうだ」

ネタ男「めざパ炎だと素早さを最速にはできませんからね、
120族なら同族を意識しない限りはそこまで気にしなくても
いいかもしれませんがそもそも2倍弱点程度では落とせない相手の方が多いでしょう」

ブラック「特にウルガモスを倒せるのは大きいな、
努力値振り次第では耐えられてしまうんだがH244 B28までなら確定1発だ」

ネタ男「H116 B92までのウルガモスも確定1発ですね、
もっともウルガモスなら特殊耐久にも振りたいですし
素早さもある程度確保する必要がありますから
防御が高くて落とせないケースはそんなに無いと思います」

ブラック「この場合ジュカインの努力値はAS252振る必要があるんだけどな」

ネタ男「ジュカインのジュエルアクロバットを警戒する人なんて
まずいないでしょうしウルガモス出して積みの起点にしようと
考える人は多いと思うので十分使えると思います」

ブラック「その代りリーフストームの威力が普通の型より低くなってしまうのが欠点だな」

ネタ男「と言うわけで紹介しましょう
性格 せっかち
努力値 A252 C4 S252
持ち物 飛行のジュエル
技 アクロバット 身代わり リーフストーム がむしゃら
技について言うならがむしゃらを地震やけたぐり、気合パンチ等に変えてもよさそうですね」

ブラック「気合パンチだと特殊受けに育てたナットレイなら確定2発だな、
交換読みもやりやすそうだし身代わりとの相性もいいか」

ネタ男「リーフストームは新緑が発動すれば2倍弱点のポケモンなら
何とか倒せる程度の威力ですね、等倍相手を1発で倒すのは厳しいでしょう」

ブラック「これはこれで面白そうではあるな」

ネタ男「それではこれで終わります」
スポンサーサイト

オーダイル育成講座

ネタ男「剣の舞+アクアジェットのコンボで有名なポケモンです」

ブラック「というより他のポケモンとの差別化を考えるとそれ以外の選択肢が無いように思えるがな」

ネタ男「種族値紹介です。体力85 攻撃105 防御100 特攻79 特防83 素早さ78」

ブラック「積技に竜の舞もあるが種族値だけで考えたらギャラドスの方が強いぞ」

ネタ男「オーダイルなら馬鹿力も覚えるのですが積技を使う前提だと
上げた攻撃が下がってしまうので使い勝手がよくないです」

ブラック「拘り鉢巻前提なら良さそうだがHPに努力値を
振っただけのナットレイを確定1発にはできないのが残念だ」

ネタ男「後はいかに努力値の調整をするかということになりますね」

ブラック「他でもよく見かけそうなテンプレの技構成でも努力値の調整次第で使い勝手が変わるからな、
耐久を上げる必要のあるポケモンではかなり重要なポイントだ」

ネタ男「素早さの高いポケモンなら素早ささえ高めておけば
それなりに使えるのであまり苦労はしないのですけどね」

ブラック「オーダイルなら体力と物理面の努力値調整をすれば使いやすくなるだろう」

ネタ男「とりあえず調整例を出してみましょう
性格 腕白
努力値 H244 A68 B156 D4 S36
持ち物 水のジュエル
技 アクアジェット 剣の舞 雪雪崩 地震
物理耐久はドリュウズの剣の舞+地震に加えて砂ダメージを1回耐えられます
特殊耐久もウルガモスの蝶の舞+めざパ電までなら1回耐えられますね
素早さは少し調整しましたが氷技を当てる相手は
基本的にオーダイルよりも速いので雪雪崩でも問題はありません」

ブラック「体力は当然のように16n-1だし防御は11n調整のようだな、
努力値稼ぐのが面倒ならAを60とSを44にすれば少しだけ努力値稼ぎが楽になるな」

ネタ男「よく考えればS36だと準速ラッキー抜きができるだけで
それを抜く調整をしたポケモンに先手を取られますね、
攻撃を1減らしても確定数の変わる相手はいないのでその方がいいかもしれません」

ブラック「まあカイリュー辺りがその調整をしていて雪雪崩の反撃狙いができるか
できないかが変わるからあえて素早さを低くしておくのも一つの手だな」

ネタ男「剣の舞後で雪雪崩の反撃をする場合マルチスケイルのカイリューでも確定1発で倒してくれますね」

ブラック「カイリューの場合こちらが先手を取ると相手の
攻撃技+神速でこちらが倒されてしまうから雪雪崩で1発狙いの方がいいかもしれないな」

ネタ男「剣の舞後前提ならそれでもいいですがそれは結局のところ
こちらもダメージを受けてるはずなので先手も取れずに1発で倒されると思いますね」

ブラック「積んでない状態でもガブリアスを雪雪崩の反撃で倒せるから冷凍パンチよりは雪雪崩をお勧めするぞ」

ネタ男「今回はこれで終わりです」
プロフィール

Netao

Author:Netao
ネタ男のポケモン講座の管理人です

本家サイトの更新状況と、バトルビデオの公開をメインにすることにしました。コメントは気軽にどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR