レジロック育成講座

ネタ男「第三世代の伝説のポケモンですが」

ブラック「一応入手可能なんだが正直厳選が手間だしGBAからDSまで持っていくのも面倒だ」

ネタ男「プラチナでは配布レジギガスを使うことでゲットすることはできますが
それ以外では第三世代のソフトから持っていく必要があります」

ブラック「種族値紹介するぞ、体力80 攻撃100 防御200 特攻50 特防100 素早さ50」

ネタ男「防御種族値が非常に高いのですがタイプが岩なので
弱点が突かれやすいから耐久型にするよりはアタッカー型にした方がいいですね」

ブラック「そうなるとライバルにギガイアスやドサイドンがいるな」

ネタ男「その辺りは電磁波を入れておけば差別化は簡単ですね、
それだとバンギラスとやることが被りますがレジロックには
4倍弱点が無いのでタイプ一致+弱点+火力上昇アイテムでもない限り一発では倒せないでしょう」

ブラック「性格を意地っ張りにするか腕白にするかが問題だな」

ネタ男「物理耐久に特化したところでガブリアスの陽気アイテム無し地震を
2発耐えられるだけで火力を上げられたら結局確定2発になってしまうので意地っ張りを選択します」

ブラック「鈍いを積んでもいいんだが特殊アタッカーが怖いな」

ネタ男「とりあえず基本型を紹介しましょう
性格 意地っ張り
努力値 H204 A156 B4 D140 S4
持ち物 オボンの実、火力上昇系等
技 ストーンエッジ 馬鹿力 冷凍パンチ 電磁波
物理は陽気ガブリアスの鉢巻地震まで耐えられるので耐久にそこまで振っていなければ
冷凍パンチで返り討ちにできますね、その場合は火力上昇アイテムが必要になります
特殊はメガネラティオスの流星群を高乱数で耐える程度です、
確定で耐える調整でもいいですが攻撃を減らすことになりますね
火力上昇アイテムを持たせる場合は達人の帯が使いやすいと思います」

ブラック「鈍いを積む場合は電磁波を鈍いに変更して努力値も特防に多く振った方がいいだろう、
馬鹿力をドレインパンチに変更すれば鈍い型の完成だ」


スポンサーサイト

スイクン育成講座

ネタ男「第二世代の伝説のポケモンでHGSSでは他の2匹と違って徘徊していません」

ブラック「厳選難易度も少しだけマシになるということだな、今回も配布型は考慮しないぞ」

ネタ男「それでは種族値を、体力100 攻撃75 防御115 特攻90 特防115 素早さ85」

ブラック「他の2匹と比べて一番種族値の無駄が無いな、基本戦法は物理受けとして使うのが一般的だ」

ネタ男「それなりに素早さもあるので凍える風との相性もいいですね、
ただ回復技が眠るくらいしかないのでヤドランのようなポケモンほど物理に強いわけでも無いです」

ブラック「耐久型にしては速い方だからそこまで挑発は怖くないし何だったら普通に攻めるのもありだ」

ネタ男「火力欲しさにハイドロポンプを選ぶのはやめた方がいいでしょうね、
補助技との兼ね合いもありますが熱湯か波乗りを選んだ方がいいでしょう」

ブラック「相手の耐久型を突破するためにも毒毒が欲しいところだな、その場合の水技は波乗りになるだろう」

ネタ男「守るやリフレクターのような技もあると使えますね、
ただ技スペースが足りなくなるのでよく考えてください」

ブラック「一応瞑想も覚えるしミラーコートも覚える、
普段見ないから警戒されない可能性があるな」

ネタ男「ここでは普通の型を紹介しますが
性格 図太い
努力値 H140 B116 C68 D30 S156
持ち物 食べ残し
技 波乗り 凍える風 毒毒 守る
体力は16n+1調整で防御は11n調整、
特攻は191ガブリアスを凍える風で確定2発となっています、
素早さは最速バンギラス抜き調整ですね。
今回は補助技の選択として毒毒と持ち物との相性がいい守るを選びました」

ブラック「凍える風は第四世代が必要だってことは覚えておいた方がいい」

ネタ男「そもそも第五世代ではスイクンをゲットできませんけどね」

エンテイ育成講座

ネタ男「第二世代伝説のポケモンであり、
映画のタイトルにもなったポケモンなんですが…」

ブラック「正直型を考えるのが難しいな、
まともなタイプ一致物理技がニトロチャージくらいしかないからな」

ネタ男「ちなみに配布エンテイは考えない方向で行きます、
今さら育成していないエンテイを持っている人もいないと思いますしね」

ブラック「種族値紹介だ。体力115 攻撃115 防御85 特攻90 特防75 素早さ100」

ネタ男「フレアドライブに神速無しで考えるとまともなアタッカー型はできそうにありませんね」

ブラック「物理技で考えるとしたらストーンエッジや地ならしと
ニトロチャージをうまく使っていくしかないだろうな」

ネタ男「特殊技には噴火がありますがバクフーンに劣りますね、
ただ読まれにくいと思うので無しとは言い切れません」

ブラック「物理型にしろ特殊型にしろエンテイより強い炎ポケモンはいるからな、
差別化要素としては体力が他の炎ポケモンより高いことだろう」

ネタ男「ウインディと比べるならストーンエッジを持っているくらいですね、
技のバリエーションが少ないので補助技の活用もしないといけないですね」

ブラック「アタッカーに向いているポケモンだとフルアタ構成になりがちだし、
地ならしとかで素早さの問題を解消できるなら補助技もそれなりに使えるだろうな」

ネタ男「ここまでの話をまとめると
性格 意地っ張り
努力値 H148 A36 B60 D148 S116
持ち物 食べ残し・オボンの実
技 ストーンエッジ 地ならし ニトロチャージ(守る) 鬼火
体力は16n+1の調整で食べ残しの効率をよくしていますし
特防を高くすることで特殊炎のウルガモスに対して強くなっています
素早さは最速70族抜き調整になっています
ニトロチャージを抜いて守るや身代わりのような技を追加してもいいと思いますね」

ブラック「炎タイプでありながら炎タイプのメタに使うということだな、
シャンデラも地ならしからのストーンエッジで普通は倒せるだろう」

ネタ男「物理型の炎には分が悪いかもしれませんけどね、
ヒヒダルマはストーンエッジでは乱数ですし
スカーフだとしたら地ならしから先手が取れません。
バシャーモは地ならしで確定2発ですが加速を考えると
先手が取れないので相手の攻撃で倒されます」

ブラック「バシャーモ意識するならニトロチャージを抜いて
守るを入れておいた方がいいかもな、タイプ一致技が無いのは変かもしれないが
炎タイプ相手に炎技を入れる必要は無い」

ネタ男「炎タイプの中でも特に分が悪い相手は
エンブオー、バシャーモ、バクーダくらいです、
この中ではバシャーモに対してはとび膝蹴りを
守るで回避できれば勝つことはできますね、
あとはヘルガーがタスキカウンターでもなければまず炎には勝てます」

ブラック「意外とゴウカザルの陽気珠持ちストーンエッジ+マッハパンチを耐えられるようだからな、
こちらは地ならし2発で倒せるから問題ない。バシャーモはともかく
エンブオーもバクーダもメジャーじゃないしあまり心配はしなくてもいい」

ネタ男「ヒヒダルマに対しては守るで様子を見てから交代するか攻めるかを判断ですかね」

ブラック「こう考えてみると守るの方が有効な気がしてきたな」

ネタ男「それではこれで終わりです」

ライコウ育成講座

ネタ男「第二世代伝説のポケモンですね」

ブラック「ノイコウ型が流行っているようだな」

ネタ男「体力を16n+1調整して食べ残しを持たせたPP削り型なんですが
テンプレのまま使うとグライオンが突破できない弱点があります」

ブラック「まあここではそんな耐久型を紹介しても仕方ないんだけどな」

ネタ男「十万ボルト・毒毒・身代わり・守るの構成でめざパを
粘る必要は無いので育成しやすいのもあるんでしょうか」

ブラック「電気タイプの伝説のポケモンとしてライバルはサンダーとボルトロスがいるな」

ネタ男「素早さはその中では一番で特殊耐久も高いですね、
サンダーに物理耐久と特攻が負けていますが問題無いでしょう」

ブラック「似たようなポケモンにはサンダースがいるな、
素早さは負けてるがそれ以外の能力はライコウの方が上だ」

ネタ男「攻撃技もそんなに威力のある技が多くないのでフルアタではサンダーの方がいいですね」

ブラック「結局は身代わりを活用するしかないってことか」

ネタ男「そんなわけでテンプレかもしれませんが
性格 臆病
努力値 H220 C36 S252
持ち物 食べ残し
技 十万ボルト めざパ氷 瞑想 身代わり
ノイコウにしないならこれがテンプレになるでしょうね、
威張る+身代わりもありですが他のポケモンでもできるコンボなので
わざわざライコウでやるのかという疑問がでてきます」

ブラック「リフレクターや光の壁を張ることもできるがそれはロトムでもできるからな、
結局差別化意識をするとやれる型はそんなにないんだな」

ネタ男「ノイコウ型の技から毒毒か守るをめざパ地面に変えることで
毒・鋼の弱点を突くことができますね、テンプレを知っている人には
意表がつけるかもしれませんがまず汎用性が落ちますしお勧めはしません」

ブラック「配布型を使ってもいいなら選択肢は増えるものの結局戦術が分かりやすいのが難点だな」

ネタ男「それはもう伝説ポケモンの宿命のようなものです」

11/17
ネタ男「やってしまった・・・」

ブラック「種族値紹介を忘れてたな」

ネタ男「種族値は、体力90 攻撃85 防御75 特攻115 特防100 素早さ115」

ブラック「よくサンダースの強化版と言われたりするが素早さは15少ないから抜かれる相手も結構いる」

ネタ男「スカーフ持ちの60族から抜かれます、115族を抜く調整はメジャーですね」

ブラック「耐久力の低めな速効型ポケモンを使わない傾向にあるのか120族以上のポケモンは対戦で見ないこともあるな、サンダースならそこそこ見ることもあるが」

ネタ男「単純に速ければ勝てるわけでも無いですからね」

フリーザー育成講座

ネタ男「初代伝説の鳥ポケモンのフリーザーは耐久力が高めですね」

ブラック「岩が4倍弱点で炎も電気も抜群なのは痛いけどな」

ネタ男「種族値紹介をしましょう
体力90 攻撃85 防御100 特攻95 特防125 素早さ85」

ブラック「氷・飛行を持つポケモンは他にデリバードくらいしかいないな」

ネタ男「有名なコンボには心の目+絶対零度があります、
頑丈がメジャーな特性になったので効果は薄いうえに
まず交換されるのでなかなか成立しないかもしれません」

ブラック「特攻95はそれなりなんだが技の威力はタイプ一致技以外だと期待できないな」

ネタ男「素直に耐久特化させた方がいいかもしれませんね」

ブラック「特殊耐久に特化すれば強化アイテム無しシャンデラの大文字くらいは耐えられるな」

ネタ男「耐えたところで回復が追い付きませんけどね、一応の目安見たいなものです」

ブラック「ある程度耐久を削って素早さに回してもいいけどな」

ネタ男「というわけで調整してみました
性格 おだやか
努力値 H204 B28 C4 D116 S156
持ち物 食べ残し・オボンの実等
技 絶対零度 心の目 とんぼ返り 冷凍ビーム
体力191調整で素早さは最速バンギラス抜き調整
特防は11n調整となっています
心の目を使ったら相手は頑丈持ちに交換することを読んで
とんぼ返りを選択すると頑丈を潰せて交換もできるので相手は戸惑うはず」

ブラック「相手がラス1なら普通に一撃必殺も狙えるからな、
悪くは無いだろうが物理型が残った場合に2発耐えられるかが問題だ」

ネタ男「陽気鉢巻オノノクスの逆鱗までなら高乱数で
1発耐えられますが2発耐えられる物理技があるかというと」

ブラック「耐久調整したガブリアスは案外攻撃に振っていなかったりするから
逆鱗を回復アイテム込で2発耐えられるかもな」

ネタ男「いつもならアタッカー型を考えるんですがフリーザーの能力値はともかく
技の威力が足りないので今回は見送らせてください」

ブラック「みがまもや普通の耐久型は他のポケモンの方が有効な場合が多いから
わざわざフリーザーでは取り上げないことにする」
プロフィール

Netao

Author:Netao
ネタ男のポケモン講座の管理人です

本家サイトの更新状況と、バトルビデオの公開をメインにすることにしました。コメントは気軽にどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR