スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バクフーン育成講座

ネタ男「最速の噴火使いですね」

ブラック「スカーフや眼鏡を持たせるのが基本だな、わざわざ育成講座作る必要があるのか?」

ネタ男「砂パや雨パが流行している時代には厳しいでしょうね、種族値を紹介しましょう。
体力78 攻撃84 防御78 特攻109 特防85 素早さ100」

ブラック「リザードンと完全に同じ能力値だな、違いはタイプと技くらいか」

ネタ男「噴火の威力が強力なんですが…バクフーンの噴火とシャンデラの大文字はほぼ同じ威力なんですよね」

ブラック「バクフーンの方が元の素早さは高いから
スカーフを持たせるなら性格補正を掛けられる分バクフーンの噴火の方が
威力は出そうだがシャンデラならダメージを受けても威力が減ることもないしな」

ネタ男「ステルスロックを使われただけで威力が下がりますし
天候でも威力が下がるのでできるだけ先発で使いたくなりますが当然読まれやすくなります」

ブラック「有名な分だけ対策もしやすいんだよな、
先制技の不意打ちとか使われたらそれでも噴火の威力は下がるし、それを考えると弱点だらけだな」

ネタ男「確かに誰もが最初に思いつくであろうスカーフや眼鏡は
単純に考えれば強力なんですが実際は使いにくいんです」

ブラック「かといって噴火を使わないなら他のポケモンを使うだろうな」

ネタ男「噴火を入れつつ持ち物と技を調整して戦い方も工夫することになりますね」

ブラック「それで、どんな技構成にするんだ?」

ネタ男「基本は普通のバクフーンと変わらないと思いますが
性格 おっとり
努力値 C252 D6 S252
持ち物 炎のジュエル
技 噴火 大文字 気合玉 岩雪崩
戦う時は相手の先入観を利用して弱点を突けるときも気合玉から使うといいでしょうね
相手がポケモンを変えた時に気合玉が弱点でなければ
そのまま居座るはずなので先手が取れそうならジュエル噴火を使って1体倒しましょう
岩雪崩はウルガモスに効果的ですが確定2発です」

ブラック「攻撃に下降補正を掛けてもウルガモスは確定2発だから控え目でもいいんだが
耐久調整+半減の実を持っていた場合下手すると2発耐える可能性があるから怖いもんだ」

ネタ男「シャンデラも耐久に努力値を割いている場合は
岩雪崩が確定3発から乱数3発に変わるので突破が厳しくなりますね」

ブラック「シャンデラのシャドーボール2発でバクフーンが倒されるとした場合
先手がバクフーンなら岩雪崩を2回中1回怯ませることができれば逆転できるな」

ネタ男「確率は50%を下回るので分の悪い賭けですけどね」

ブラック「ウルガモスも1回怯めば無傷で突破可能だから悪くは無いがな」

ネタ男「それは1回で怯ませる場合なので3割としても一撃必殺を当てる感覚になります」

ブラック「実際は命中率が9割だから27%だな」

ネタ男「それではこれで終わります」
スポンサーサイト
プロフィール

Netao

Author:Netao
ネタ男のポケモン講座の管理人です

本家サイトの更新状況と、バトルビデオの公開をメインにすることにしました。コメントは気軽にどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。