スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドダイトス育成講座

ネタ男「岩と地面を両方半減できる珍しいポケモンですね」

ブラック「氷4倍と炎弱点が結構響いているのか採用率は低いな」

ネタ男「種族値紹介です。
体力95 攻撃109 防御105 特攻75 特防85 素早さ56」

ブラック「覚える技の範囲は結構広いんだが水タイプには氷技を使われるし、
炎タイプには素早さで負けてるのが厳しいな」

ネタ男「拘りスカーフを持たせることで炎タイプ最速のゴウカザルよりも速くなれますが、
そもそもタスキやスカーフを相手が持っていた場合意味が無くなるので今回はスカーフ型を使いません」

ブラック「陽気にすると火力も落ちるしな」

ネタ男「とはいっても素早さに振ることでそれなりに
相手にできるポケモンが増えるので無振りだけは避けたいところですね」

ブラック「イバンの実があったら耐久調整を考慮したかもな」

ネタ男「では型紹介をします
性格 意地っ張り
努力値 H4 A244 B4 D4 S252
持ち物 達人の帯
技 ウッドハンマー 地震 ストーンエッジ 馬鹿力
耐久力は素の状態でもドサイドンの鉢巻地震なら2発耐えられるので
半減相手であればそこまで問題はありません
素早さは108なので少し危険ですが水ロトムでも4振りまでなら抜けますね、
アクアジェット持ちで素早さ種族値が低めの水タイプなら
そこまで素早さに振らないので相手を選べば先手は取れます」

ブラック「このあたりは調整次第で抜かれることは結構ありそうだから過信はしない方がいいだろう」

ネタ男「ドダイトスは地面タイプを持っているおかげで電磁波が効かないので
素早さに努力値を振った分があまり無駄にならないですね」

ブラック「ちなみに覚えている技で弱点が取れる範囲は12タイプもあるぞ、
弱点が突けないタイプは草・闘・超・霊・竜の5つだな」

ネタ男「後は素早さとパーティ構成との相談次第ですね」
スポンサーサイト
プロフィール

Netao

Author:Netao
ネタ男のポケモン講座の管理人です

本家サイトの更新状況と、バトルビデオの公開をメインにすることにしました。コメントは気軽にどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。