スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラグラージ育成講座

ネタ男「本家では勇敢の両刀型で紹介しています」

ブラック「何気に御三家の中で一番合計種族値が高いんだよな」

ネタ男「種族値紹介です。
体力100 攻撃110 防御90 特攻85 特防90 素早さ60」

ブラック「水・地のポケモンの中でも一番種族値が高いぞ、
草技以外だと2発は攻撃しないと倒せないだろうな」

ネタ男「一般的に物理型が多そうですが、
鈍いを積んだりミラーコートやカウンターを覚えさせることもできます」

ブラック「物理耐久に振る型もあるんだな、やれることは結構ありそうだ」

ネタ男「今回は物理耐久に振る型を紹介しようと思っています」

ブラック「特防にもある程度振っておけば
ラティオスの眼鏡流星群を耐える調整はできるが、それはやるのか?」

ネタ男「攻撃が低くなって雪雪崩の反撃でも倒せないので見送ります
性格 のんき
努力値 H204 A4 B236 C60 D4
持ち物 ゴツゴツメット
技 地震 雪雪崩 ハイドロポンプ どくどく
大抵は特防にも振った型を紹介されますが、
同じ型を紹介してもしょうがないので防御に厚くしてみました。
B156振りの場合だと陽気ガブリアスの逆鱗が2発耐えるレベルですが、
この場合は意地っ張りでも高乱数で耐えますし、
陽気コジョンドの跳び膝蹴りも確定で2発耐えます。
また、ゴツゴツメットが重要で、
物理型カイリューの逆鱗を耐えつつ
マルチスケイルを無効化し、雪雪崩で確実に倒します。
ハイドロポンプはエアームドを高乱数2発で倒せますね」

ブラック「結局強化アイテムで計算を崩されてしまうがな、
ただ性格補正程度ならなんとかなるぞ」

ネタ男「どくどくは耐久型のブルンゲルやスイクン辺りに使いたいですが、
この枠はウルガモス用のストーンエッジでも積み型用の吠えるでも問題無いですね」

ブラック「どれも技マシンで覚えさせられるからパーティに合わせて変えればいいと思うぞ」

ネタ男「特防に振らない理由としてラグラージの弱点なんですが、
晴れパや雨パ・ユキノオーに弱いです」

ブラック「草技は特殊が多いし、
水が等倍だから雨状態での水技も受けたくないわけか」

ネタ男「調整次第ではラティオスの突破もできますが、
その場合物理耐久を下げたり持ち物を変えたりしなければ
ならないので特殊耐久に振るメリットが薄いと判断しました」

ブラック「ラグラージに防御補正をかけてH252 B156 D100と振れば
それなりに耐えてくれるが自分でそれが使いこなせるかは別の話だぜ」

ネタ男「ポケモン単体で何もかも出来ないといけないわけじゃ無いのですから
出来ることで最大限の結果を出しましょう」
スポンサーサイト
プロフィール

Netao

Author:Netao
ネタ男のポケモン講座の管理人です

本家サイトの更新状況と、バトルビデオの公開をメインにすることにしました。コメントは気軽にどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。