スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メタグロス育成講座追記

ブラック「まだ育成前の段階だがここで予定している型を公開する」

ネタ男「育成環境が第五世代しかない場合の技構成として紹介しますね」

ブラック「努力値配分は前回と同じでメガネラティオス用の
実数値で体力187特防125に調整だ」

ネタ男「つまりこうなります
性格 意地っ張り
努力値 H252 A116 B20 D116 S4
持ち物 悪のジュエル
技 思念の頭突き アームハンマー バレットパンチ 追い打ち
ちなみにこの技構成だと全てレベルアップで覚えることができますね
相手のラティオスが交代するときに追い打ちを使うことができれば
H4振り程度なら確定1発で倒すことができます」

ブラック「シュカの実を持たせたメタグロスを育てるなら
第四世代で冷凍パンチを覚えさせておきたいからな」

ネタ男「基本的に第四世代で技を覚えさせておきたいですが、
第三世代を持っていない人だと
第四世代で入手するのは意外と面倒だったりします」

ブラック「HGSSだとダイゴと交換するかポケウォーカーで手に入れるしかないし
DPPtだと野生のダンバルは伝説並みに捕まえにくいからな」

ネタ男「今作だとメタングかメタグロスが野生ででてくるので
少なくともとっしんで自滅することが無いだけ簡単になりました」

ブラック「ダンバルはレベル20で進化して追い打ちを覚えるのは28だから
ハートの鱗を節約したければ覚えておいた方がいいぞ」
スポンサーサイト

メタグロス育成講座

ネタ男「第3世代に登場してから今でも人気の鋼ポケモンです」

ブラック「こいつは耐久力の調整次第で何ができるか変わるポケモンだな」

ネタ男「ほぼ専用技といってもいいコメットパンチは
強力なんですが半減されやすいのであえて入れない型もあります」

ブラック「種族値の紹介するぞ。
体力80 攻撃135 防御130 特攻95 特防90 素早さ70」

ネタ男「これで4倍弱点が無いんですよ…
弱点は地面と炎ですが不一致では耐えることができます」

ブラック「特性はクリアボディだから威嚇とかで
攻撃を下げることもできないな、
ちなみにアームハンマーを使ったら素早さは下がるぞ」

ネタ男「あくまでも相手から下げられることは無いのであって
自分からは能力を下げることができますね」

ブラック「まずは能力面での調整から考えるか、
体力に252振って特防に196振ると
雨状態の命の珠持ち控え目キングドラの
ハイドロポンプを高乱数で耐えるようだ」

ネタ男「同時にうっかりや珠持ちボーマンダの大文字も耐える調整です、
この調整は雨状態で使う調整と考えればいいかもしれませんね」

ブラック「シュカの実を持たせた調整が今の主流かもな
性格 意地っ張り
努力値 H252 A36 B20 D196 S4
持ち物 シュカの実
技 思念の頭突き バレットパンチ 冷凍パンチ 地震ORアームハンマー
もはやテンプレだな、コメットパンチが無いが
第五世代では半減されやすいし格闘が多いから
思念の頭突きの方が使いやすい、シュカの実で地震を半減できるから
ガブリアスにも冷凍パンチで反撃できる。
地震かアームハンマーは好みで使い分けるといいだろう」

ネタ男「ノーマルジュエルを持たせて大爆発させるのも面白そうです、
雨キングドラの攻撃に耐えても思念の頭突きでは
1発で倒せそうにないのでこれで倒します」

ブラック「陽気ガブリアスの地震程度では
シュカの実無しでも耐えるからジュエル大爆発もありだな」

ネタ男「他にも特防の調整はありますが有名なのが
性格 意地っ張り
努力値 H252 A116 B20 D116 S4
持ち物 シュカの実
技 上記と同じ
これはラティオスのメガネ波乗りを2発耐える調整ですね、
ボーマンダが対戦で出てこないと思ったらこの調整もありです。
攻撃力もある程度確保されるので
鋼鉄プレートを持たせてコメットパンチを入れてもいいですね」

ブラック「ちなみにどちらも特防の努力値を16減らして
防御や素早さに回してもそこまで問題は無いぞ、
低乱数で倒される可能性は出てくるがその確率は低いからな」

ネタ男「素早さに回せば相手のメタグロスに先手が取れますからね」

ブラック「ところで今回もネタ型は考えてきたか?」

ネタ男「考えましたが技を見るとこれなら
先制技が無いけどヤドラン使えばいいやと思いました」

ブラック「期待できそうに無い発言だな」

ネタ男「とりあえず公開します
性格 控え目
努力値 H252 B4 C248 D4
持ち物 達人の帯
技 サイコキネシス 草結び めざパ炎 バレットパンチ
メタグロスの苦手とするハッサムやラグラージ等の突破がメインですが
本来のメタグロスの活躍ができないので特殊型はネタとしか言えません。
ヤドランとの違いはハッサムやラグラージに
先手が取れることと先制技があるくらいですね」

ブラック「素早さの有無は重要な問題だし鋼タイプの
特殊アタッカーは多くないから無しではないな、
ところでこの型も多分ここで紹介しなくても
どこかで紹介されているのが予想できるな」

ネタ男「もう意地っ張りで攻撃に全振りした
プレートコメット+バレット型で戦うのがいいかな、
調整型を耐える調整ならこれで突破可能ですし」

ブラック「冷静の両刀型作れば良かったんじゃないか?」

ネタ男「絶対に技スペースが足りませんよ」
プロフィール

Netao

Author:Netao
ネタ男のポケモン講座の管理人です

本家サイトの更新状況と、バトルビデオの公開をメインにすることにしました。コメントは気軽にどうぞ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。